TOP>占いの種類一覧>本物の霊能者が行う透視とは

本物の霊能者が行う透視とは

透視とは、一般的には目の前にある物理的なものなどを超えて、その先にあるものを通常の視覚とは異なる感覚でその様子をみることです。
これを具体的に例えるとすると、目が退化している深海魚のように、視覚の代わり別の感覚で三次元にある物の位置関係を認識しています。

しかしながら透視は形がないものまで見れるように精度が異なるため、すべてが全く同じメカニズムではありませんが、透視の世界のイメージと似ているところがあります。
また透視そのものは物理的なものが、透けて見えているイメージとも似ているため、「透」の文字が使われますが、その能力により人間が通常生活する三次元の世界を超えて、現在過去未来も、既にこの世の役目を終えたものの世界も、これからこの世に生まれようと待機している世界などの異次元のものも視ることができます。

そのため当たる霊能者は、お悩みの相談を霊感や霊視を行い、その思いや状況、現在過去未来を透視し、恋愛、結婚、離婚、復縁なども当たる占いができます。また、未来をも見ることもできるため、その人の適性や適職、実際のお仕事や将来も見えます。しかしながら、その能力により差が激しいため、その領域まで見ることは難しいですが、その方法を根気よく練習し鍛えれば見えてくるものでもあります。

本物の霊能者が行う透視とは

将来や未来を透視

未来が少しでも知ることができればと考えることはないでしょうか。
特に今の世の中は今までの常識を超える物事も頻繁に起きています。そのため、毎日毎日一生懸命真面目に働いていても、ある日突然、会社が無くなることも珍しくありません。また、夢いっぱいで会社に就職しても実はその会社はブラックだった場合もあります。

ですから表に出ていない事実や未来をあらかじめ透視で知ることができれば、そのリスクは最小限となります。
あらかじめ仕事の先行きなどや将来について未来を透視し、まだ表に出ていない職場や業界全体の問題などもあらかじめ知ることとなり、さらにその状況に即した有利な対応が可能となります。
つまり、霊能者は霊感、霊視で相談者の思いを含めて透視を行えば、適職や将来や未来を当たる占いができます。

また一部でも未来を透視できれば、たとえ現状が厳しくてもそれを拠り所にして現状を乗り越える手掛かりとなります。しかしながら透視そのものは難易度が高いため、きちんと透視ができる本物の霊能者は限られています。
ですから使命感を持った本物の霊能者に透視してもらいたいならば、何をどのように透視してほしいか整理をすることが効果的です。
その思いがきっかけとなり本物の霊能者とのご縁を結び、透視をスムーズに依頼することが可能となり、悩みの解決に繋がります。

復縁したいあの人の思いを透視

人間の行動には目に見える事だけではない深層心理も存在しています。つまり表の顔と心の中が大きく異なる人もいます。
ですから親密にお付き合いを続けていれば気づくこともありますが、実際は普段の人間の感覚から知ることはとても難しい領域となります。しかしながら、その状況を知らなければ、想定外の事が起こることも珍しくありません。

貴方の大切な人がある日突然、離縁を申し出られたり、行方知らずになると、とても不安な気持ちになります。また、今は良い感じでお付き合いできているけれど将来、結婚はできるのか、またはお付き合いは長いけれど具体的な話が進展しないため心配になることがあります。

そこで、霊能者にその悩みを相談すると、霊感、霊視能力を駆使して、表には出ないお相手の思いや状況を確認したり、その人との結婚や復縁の可能性について当たる占いが可能です。
例えばババ抜きではありませんが、お相手の気持ちや事情などの手の内が分かれば、現状に即した対応が可能となり、お互いの負担が少ない状態にしやすくなります。
つまり彼に結婚の意志はあるのかを透視できれば、自分自身の立場をしっかりと認識し、お互いにやきもきするような状態から抜け出すことができます。

透視の仕方・方法

透視は、レントゲンのようにただ透けて何でも見えるものではありません。そのため、三次元のものを見ることと大きく異なります。
ですからまず、透視を行う場合は、集中しやすい環境を整えることから始まります。
つまり静かで落ち着けるところが向いています。逆に人が多くてにぎやかなところは色々なものが混ざり合うため不向きとなります。

環境が整ったら次は「何を見るか」という明確な目的です。つまり透視は見る目的を明確にすることから始まります。
これが定まらないとピントが合わない状態となります。
ですから何を見たいかをしっかりと整理をすることが透視を行う上でのポイントとなります。

例えば「私は彼の心がや思いが見たい、復縁できるか知りたい。」など呼吸を整えながら、その目的や目標を称えます。
称えたら、見たい世界をイメージしながら(目標物があると進めやすくなるため)問いかけ続けます。問いかけたら感覚を受けやすくなるようにリラックスします。この時にそのための目が開らかれ、その様子を感じとります。透視は目で見るのではなく、体内にあるスクリーンに映し出すイメージです。
そのため、体調や精神状態も影響しやすいため、普段から整えておくことも重要なポイントとなります。

ランキングTOP3

  1. 電話占い 魔法のランプ
    初回10分無料!多くのテレビ・雑誌でも紹介!人間性・対話能力に優れた占い師が在籍!
    無料電話占い魔法のランプ
  2. 電話占い ヴェルニ
    全国の占い館提携!全国にいる評判の良い占い師に相談可能!初回1,000円分無料鑑定!
    無料電話占いヴェルニ
  3. 電話占い ピュアリ
    さとう珠緒さんがイメージタレントの電話占い!初回鑑定最大4000円まで無料!
    無料電話占いピュアリ

sponsored link

Pocket
LINEで送る